匠の会 会員紹介

HOME匠の会会員紹介 > 星和住研 株式会社

 星和住研 株式会社

施工エリア:北九州市内、及び本社より1時間以内の地域

会社写真

「日本の伝統工法で造る現代感覚の住い」をテーマに、九州の家は九州の木材を使用、中でも良材といわれる球磨地方の厳選された檜・杉や小国杉を使い、持続可能な森林資源を育成するため、私達は国産材100%の家づくりをめざしています。

工法の特徴

日本建築の伝統文化でもある、職人による切り込みや手きざみ、さらには伝統技法(仕口、継手、長ぼそ組等)にこだわった本格木造住宅。真心と手間をかけ職人一丸となって1棟1棟丁寧につくり上げていく。エアパス工法とは、機械などの動力に頼らず、太陽熱や風などの自然エネルギーを利用し、壁体内通気させる家づくりのこと(パッシブソーラーハウス)。冬に暖かく夏に涼しい、家全体が心地よい空気に包まれる住まいを実現する。エアパス工法と自然素材を組み合わせることで、一年中さわやかな空気に満ちた人にやさしい住環境が享受できる。さらに「九州の家は九州の木材で」の考えのもと、良材と言われる球磨桧や小国杉など、新建材合板を一切使用せず、100%国産材を使うことにこだわった、長い年月住み続けられる家を実現する。

概要

会社名 星和住研 株式会社 代表者名 代表取締役 河原 淳
所在地 福岡県北九州市小倉南区徳力1丁目12‐6 従業員数 9名
TEL/FAX 093-962-2323 / 093- 962-2329 資本金 2,000万
創業 昭和55年2月 設立 昭和55年2月
施工エリア 北九州市内、及び本社より1時間以内の地域 ホームページ http://www.e-seiwa.net/
資格 【建設業許可】
福岡県知事免許(般−22)第14602
【二級建築士事務所登録】
福岡県知事 登録第2−20867
【宅地建物取引業者】
福岡県知事(6)第10359
・2級建築士 3名
・宅地建物取引主任者
所属団体 エアパスソーラー協会
大きな地図で見る

会員紹介へもどる

ページトップへ